スポンサードリンク

2011年02月24日

あいさつ

みなさんは1日に何回あいさつというものをしていますか?


しつけに厳しいご家庭であれば家族同士で「おはよう」のあいさつから始まり夜寝る時の

おやすみなさい」のあいさつで終わりますよね。

私の家庭ではそこまで厳しくはしていないのであまり家族同士で「おはよう」の

あいさつはありません。

本当はちゃんと「おはよう」とあいさつしなければいけないとは思うのですが

ギリギリまで寝ていたい」とか「髪の毛のセットに時間が掛かるからそんな時間ない」と

あいさつ出来ない理由をたくさん並べるだけです。

まぁあとは年頃の子供だと恥ずかくて家族同士のあいさつなんてという理由もあるでしょうけどね。

一歩外に出た途端に家庭では見せない笑顔で近所の人とあいさつをしてるのを見て複雑な気持ちに

なるのは何故なのでしょうか?

家でもあんなあいさつしてもらいたいなぁという気持ちと外ではちゃんとあいさつ出来るんだという

安心感なのでしょうか?

外に出てあいさつ1つ出来ないのでは困りますからね。

笑顔であいさつは基本ですよね!

笑顔であいさつをされて不快になる人は居ないでしょうし。


最近私は昼食でお店に入ることが多いのですが食べ終えて店を出る時に何のあいさつも言わずに

出て行く人を見て首をかしげました。

お客なんだからペコペコする必要ないじゃん」と言う人も居るかも知れませんが

やはり料理を作ってくれた人に感謝の気持ちを込めて「ごちそうさまでした」というあいさつは

してもらいたいですね。

このような基本的なあいさつが出来ない人達が社会に出て経済を動かしているのでしょうが

あいさつから崩れ出して後々大きなことになるんですよね。

青少年の犯罪もこのようなあいさつができないことの積みかさねが原因ではないでしょうか。

我が家ももう少しきちんとあいさつを徹底しないといけないですね。

ラベル:あいさつ
【関連する記事】
posted by yasu at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | あいさつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月23日

時候のあいさつ

時候のあいさつには月によって様々あります。その時期にあった時候のあいさつを入れましょう。


まずは時候のあいさつが入ります。1月ですから1月の時候のあいさつより選びます。


例として




初春の候、皆様お元気で新年をお迎えのことと存じます。

ここは個々にお伝えしたい内容または報告などを書きます。


最後に結びの言葉を入れます。文面を見てもらうとわかるようにその時期に関係する文面になります。

寒さの折から、お風邪など召しませぬよう、ますますお寒くなることと存じます。

※各月このように時候のあいさつ〜結びの言葉を入れて書き上げていきます。



1月 睦月 January


時候のあいさつ

●新春の候     ●厳寒の候     ●麗春の候     ●寒風ふきすさぶ候

●初春の候     ●厳冬の候     ●大寒のみぎり     ●寒さ厳しい折から

●頌春の候     ●寒冷の候     ●酷寒のみぎり     ●雪晴れの青空があざやかな候

●年も改まりましたが、例年にない寒さが続いております     ●厳しい寒波がやってまいりました

●早いものでいつしか松の内も過ぎてしまいました     ●日ごとに寒さが増してまいります

●いよいよ本格的な寒さになってまいりました     ●近年にない厳しい寒さが続いております

●寒気ことのほか厳しい毎日が続いております     ●みぞれまじりの寒空・地も水も凍みとおる候




結びの言葉

●寒さことのほか厳しい折から、ご一同様ますます健やかに

●寒さの折から、お風邪など召しませぬよう、ますますお寒くなることと存じます。

 どうぞ御身大切に折からの寒さ、くれぐれもご自愛ください

●雪は豊年の兆とはいえこの寒さ、お体にはお気を付けください

●御身に幸あれと、年の初めの願いをこめて、雪深い北の国から、皆様のご幸福をお祈り申し上げます

●新年にあたり、はるかに皆様のご健康とご多幸をお祈りいたします。






2月 如月 February


時候のあいさつ

●余寒の候     ●解氷の候     ●余寒なお厳しく     ●春寒の候

●梅花の候     ●残寒厳しき折から     ●晩冬の候    ●春浅く

●底冷えの残る毎日でございます     ●解氷のきざしも近く、梅花のつぼみまだ寒く

●立春とは名ばかりで寒い毎日が続いております     

●寒明けとは申しますが、寒い毎日でございます

●寒気はまだまだ退きませんが、いかがお過ごしでしょうか

●暦の上では春とはいえ、真冬の寒さが続いております




結びの言葉

●春寒はいっそう身にしみます。御身をおいといあそばしますよう・二月は朝夕の寒さごとに厳しい時、
 くれぐれもおからだを大切になさってください

●二月は日数の短い月、疲れのたまる時期でもございます。ご自愛くださいますように

●日脚は伸びても意外に冷え込む日がございます。
 お身体大切に、一陽来復のよいお便りをお待ち申しております





3月 弥生 March


時候のあいさつ

●早春の候     ●春寒の候     ●春分の季節     ●浅春のみぎり

●春雨ふりやまぬ候     ●春寒しだいに緩むころ     ●春光天地に満ちて快い時候

●冬の名残のまだ去りやらぬ時候     ●ようやく春めいてまいりました

●春光うららかな候となりました     ●一雨ごとに春めいてまいりました

●日増しに春らしくなってまいりました

●いよいよご卒業、ふと気がつけば夢のような周りの春景色でございましょう

●卒業と別れの季節、春光の中にも何かもの悲しさを感じたりするこのごろです

●雪解けの水が日に日に輝きを増していくのが心強く思われます



結びの言葉

●春光の中、ご発展を祈っております     ●ものみな栄えゆく春、どうぞお幸せに

●天も地も躍動の春です。ご健康とご活躍を切に祈ります

●水ぬるむ候、皆様にはますますお元気で過ごされますよう

●春の日ざしをうけて、皆様お健やかな日々をお過ごしくださいますよう

●御地はまだ寒いのではないかと存じます。どうぞご健康にはご留意のほど願い上げます、
 花どきは気候不順とか、おからだには十分お気をつけくださいますよう




4月 卯月 April


時候のあいさつ

●陽春の候     ●春暖の候     ●仲春四月     ●桜花爛漫の候

●春たけなわの今日このごろ     ●野も山もすっかり春になりました

●ものみな春のよそおいとなってまいりました
     
●山菜が食卓の話題をにぎわす時期になりました

●花の便りもあちこちで聞かれる時候になってまいりました

●春四月、野も山も人のいとなみも、にわかに動き出してまいりました



結びの言葉

●好季節でございます。お暇な折にはお立ち寄り下さい

●まもなく連休ですね。皆様の楽しい日々を思い描いております

●北の方では、まだ消えやらぬ雪があることでしょう。どうぞお元気で

●新しい年度を力いっぱい踏み出されますようご期待申し上げております





5月 皐月 May


時候のあいさつ

●新緑の候     ●初夏の候     ●立夏の候     ●晩春の候

●初夏の風吹くころ     ●五月晴れの好季節     ●初夏を思わせる陽気になりました

●鯉のぼりが五月の風に泳いでおります     ●若葉青葉をわたる風も快く感じられます

●はや夏の気配が感じられる頃となりました、今年の夏をはや思わせるような、
 日盛りの強さに驚いております、梅雨の走りでしょうか、この二、三日雨が続いております



結びの言葉

●季節の変わりめ、おからだには十分お気をつけ下さい

●暑い季節に向かいますゆえ、なにとぞご自愛ください

●夏に向けてさらにご飛躍なさることと存じております

●新しい環境やお仕事にも慣れたころかと存じます。ご活躍ください





6月 水無月 June


時候のあいさつ

●梅雨の候     ●初夏の候     ●長雨の候     ●向暑の候

●麦秋の候     ●五月雨の候     ●うっとうしい梅雨の季節

●長雨にとじこめられた毎日     ●衣替えの季節になりました

●鮎解禁の知らせも季節を感じさせます     ●梅雨寒におどろく今日このごろです

●日傘が見られるころになりました     ●そろそろ海や山が恋しい季節です。

●あじさいの花が色を深めております



結びの言葉

●今年も半分が過ぎました。お互い頑張りましょう

●梅雨晴れの青空を待つばかりですね。では、お元気で

●梅雨明けを待つのも気が疲れるものです。どうぞ十分にご摂生ください

●梅雨空をぬけだして、いかがですか、一度こちらへおいでになりませんか


ラベル:時候 あいさつ
posted by yasu at 11:23| Comment(4) | TrackBack(0) | 時候のあいさつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月22日

送付状・あいさつ状の重要性

社会人マナーとしての送付状の書き方について。

転職活動の三点セットに送付状が入っていますが、それを抜きにしても履歴書に送付状を

添えて送るのは社会人としての常識
といっても過言ではありません。

例えば、

ビジネスの現場では書類、契約書類や諸々の書類を送付する時に必ず送付状を添えるものです。

送付状は、用件を記すのがメインですが、「誰が」「何を」送ったかを確認するための

文書でもありますので、添えることがマナーとなっていますので、履歴書を郵送する際にも、

送付状を添付して送ります。

しかし、学生の方だと、「送付状を書いた事なんか無いのでわからない。」ということもあるでしょう。

そんなときは、

「必要最小限のあいさつとして、履歴書を送付させていただきました。

面接を受けたいのでよろしくお願いいたします。」


という内容で(本来はきちんとした言葉遣いで書きます)書いて送るようにします。

送付状が添えられていれば、それだけで採用担当者の方に、社会人としてのマナー・あいさつが

きちんとしている、気遣いが出来る人間だと印象を与えます。

(キャリアのある人が送付状無しだと減点されるでしょう)実際に学生の場合は、

送付状が添えられていない人も居るようです。結果的に、送付状(送り状)を添えれば、

差が出てくるということです。それだけで合否が決まるわけではないでしょうが、

社会人のあいさつとして是非とも送付状は添えて送りましょう。


posted by yasu at 09:22| Comment(1) | TrackBack(0) | 送付状・あいさつ状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月21日

送付状・あいさつ状のサンプル

いくつか例をあげてみます。自分に近いものがあれば参考にしてみてください。

まずは営業職です

2008年7月10日
ABC株式会社
総務部部長
佐藤様

〒123−4567
東京都八王子市本町1−11 八王子マンション 123号
携帯電話 090-123-4567                   
就職 太郎

拝啓
 
初夏の候、貴社益々ご清栄のこととお喜び申し上げます。

本日発売の「働こう!」7月10号にて貴社の求人広告を拝見し、貴社が法人の営業職を

募集していること知り応募をさせていただきました。

私はあいうえお株式会社にて約10年間、新規開拓営業に従事してまいりました。

その間、新規開拓獲得件数関東地区1位を2度獲得しております。今後は、これまでの経験をいかし、

必ずや営業部の中心となり人間として一回り大きく成長いたします。また今までの営業経験以上に、

お客様とより長期にわたり深くお付き合いのできる営業を自分のものにし、活躍したいと考え、

転職を決意いたしました。

貴社のお客様第一主義というコンセプトに深く共感し、貴社でなら、それが実現できると

確信しております。

是非一度お目にかかり、お話をする機会を与えていただけますようお願い申し上げます。

現在在職中ですので、ご連絡を頂く際には携帯電話におかけくださいますようお願い申し上げます。
 
                                                            敬具

文章は言い切るかたちで自己アピール文章を作成してください。



2008年7月10日
XYZ株式会社
総務部人事課
鈴木様

拝啓

初夏の候、貴社益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。

このたび、7月7日、ハローワーク新宿において、御社の求人を拝見し、

さっそく応募させていただきました。

私は就職大学を卒業後、かきくけこ株式会社において、住宅営業の業務に10年間従事してまいりました。

これまでの営業経験、人脈を活かし、貴社での営業活動に貢献致します。以下を同封いたしますので、

ご査収の程よろしくお願い申し上げます。

・履歴書   1通
・職務経歴書  1通
・紹介状    1通

是非ともお目にかかり、お話をする機会を与えていただけますよう、ここにお願い申し上げます。

何卒、よろしくお願い申し上げます。
                                                         敬具

〒123−4567
東京都八王子市本町1−11 八王子マンション 123号
携帯電話 090-123-4567                   
就職 太郎

ハローワークで紹介された場合には、紹介状が発行されます。お忘れなく。



次は自分には経験がありませんが経理職です

2008年7月10日
明日株式会社
総務部部長
石井様

〒123−4567
東京都八王子市本町1−11 八王子マンション 123号
携帯電話 090-123-4567                   
就職 太郎

拝啓

初夏の候、貴社ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。

さて、転職情報誌「働こう!」7月7号にて貴社が経理部門の経験者を募集していことを知り、

応募をさせていただきました。

私は株式会社未来商事にて約7年間、総務課にて経理事務を経験してまいりました。

経理という経営の大切な部門にて勤務しているうちに、より大きな数字を扱う企業の中で

経営を学びたいと考えるようになり、転職を決意いたしました。

将来的には、公認会計士を取得し、より経営の中枢的な仕事を任されるように精進していく決意です。

お目にかかり、お話をする機会をぜひ与えていただけますよう、ここにお願い申し上げます。

厳しい業務に負けず、精一杯力を発揮させていただきます。

何卒、よろしくお願い申し上げます。
                                                      敬具



会社説明会参加編です

2008年7月10日
青空株式会社
総務部部長
田中様

拝啓

初夏の候、貴社益々ご清祥のこととお喜び申し上げます。

さて、先日は貴社の会社説明会に参加させていただきまして誠にありがとうございました。

社長が語られた、会社の経営方針、会社の特色、文化、また取り組まれていることなどは、

私にとって非常に感動するお話ばかりでした。また、実際に働かれている各部門の責任ある方々の

お話も、非常に具体的で共感を覚えました。一日でも早く御社の一員として力を尽くしたいとの気持ちを

強めております。

お目にかかり、お話をする機会をぜひ与えていただけますよう、ここにお願い申し上げます。

末筆ながら、貴社ますますのご発展を祈念するとともに、今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。
   
                                                            敬具

〒123−4567
東京都八王子市本町1−11 八王子マンション 123号
携帯電話 090-123-4567
転職 太郎



IT系就職・転職編です

2008年7月10日
朝日株式会社
総務部部長
野口様

〒123−4567
東京都八王子市本町1−11 八王子マンション 123号
携帯電話 090-123-4567                   
就職 太郎

拝啓

初夏の候、貴社ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。

このたび、「働こう!」7月7号にて貴社の求人広告を拝見し、早速応募をさせていただいた次第です。

私はホームページ株式会社にて約5年間、WEBデザイナーとして従事してまいりました。

WEBデザインのみならず、ヒアリング、システム設計なども経験してまいりました。

クライントの要望以上の提案をし、クライアントとさらに深い信頼を築いて仕事を

していけるようにさらに切磋琢磨していこうと決意をしております。

お目にかかり、お話をする機会をぜひ与えていただけますよう、ここにお願い申し上げます。

厳しい業務に弱音を吐かずに精一杯力を出しきります。

現在在職中ですので、ご連絡を頂く場合は携帯電話におかけくださいますようお願い申し上げます。
  
                                                           敬具



簡単な例をあげてみましたが参考にしてください。それぞれ経験などがあるでしょうから工夫を忘れずに!

posted by yasu at 09:17| Comment(11) | TrackBack(0) | 送付状・あいさつ状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。